リバース「藤原竜也ダサい」「演技うますぎ」1話のあらすじと感想

4月14日(金)に放送されたドラマ「リバース」の第1話。

藤原竜也さんが主役のドラマや映画は安心感がありますよね。

そんな「リバース」の第1話の平均視聴率は10.3%(関東地区)

第1話の放送後は「藤原竜也ダサい」「演技うますぎ」などのコメントが。

さすが藤原竜也さんですね。本当に色々な役を完璧にこなします。

今回はそんな「リバース」の第1話のあらすじと視聴者の感想をまとめました。

「リバース」第1話のあらすじ

リバース第1話のあらすじがこちらです。

 初回は、深瀬和久(藤原竜也)は行きつけの喫茶店で越智美穂子(戸田恵梨香)という女性と出会う。明るい彼女に、いつしか惹かれてゆく深瀬。そんなある日、深瀬の自宅に「人殺し」という張り紙が…。深瀬は、10年前に起きた親友・広沢由樹(小池徹平)の事故死の秘密を墓場まで持っていくという、ゼミ仲間との約束を思い出す。そして、谷原康生(市原隼人)らゼミ仲間と再会することに。そこには広沢の母昌子(片平なぎさ)もいて気まずさを覚える深瀬たち。そんな彼らを遠巻きに見つめる男がいた、という内容だった。

出典:ヤフーニュース

キャストは以下の通りです。

深瀬和久:藤原竜也
越智美穂子:戸田恵梨香
乾佳介:バッファロー吾郎A
乾恭子:YOU
広沢由樹:小池徹平
広沢忠司:志賀廣太郎
広沢昌子:片平なぎさ
谷原康生:市原隼人
谷原明日香:門脇麦
谷原七海:古田結凪
村井隆明:三浦貴大
村井香織:趣里
村井明正:村井國夫
甲野伸之:山崎銀之丞
沼淵ことは:篠原ゆき子
浅見康介:玉森裕太
森下泉:藤本泉
藤崎莉子:山口まゆ
相良了平:鈴木仁
小笠原俊雄:武田鉄矢

「藤原竜也ダサい」「演技うますぎ」リバース1話感想

匿名
藤原竜也さんがあまり見ないタイプの役柄で新鮮だった。
冴えない・ツイテない青年の感じがものすごく出てる。
芸達者だなぁ。
匿名
ゼミ仲間の「大して仲良くない感じ」が秀逸だった。あんな感じだったわ
匿名
Nのために、を思いだしました。
映像化すると魅力が増しますね。
匿名
この枠のドラマは面白い。
最近は軽く見れるドラマが視聴率とるけど、人間の内側に目を向けたじっくり見せるドラマはやっぱり見応えがある。
匿名
最終回まで目が離せないドラマ
すごく面白かった
ダサイ藤原くんがすごく新鮮だし上手く演じてた
そして武田鉄矢の存在感と不気味さ
匿名
藤原竜也の表現力が凄すぎる。冴えないサラリーマン感をあんなに上手く表現できる役者って他にいないよ。あと門脇麦が今後のキーポイントになりそうな予感。演技力も秀逸。
匿名
それぞれの登場人物が闇を抱えてそうだし、何よりも藤原竜也演じる深瀬和久の冴えない具合が良かった。
湊作品ってどの作品にも何か魅せられるものがあるね。
匿名
蜂蜜がいいタイミングで爆発してくれたね
匿名
キラ夜神月とミサミサ天音ミサの組み合わせ
フツーの演技でも引き込まれる〜(=^x^=)
匿名

藤原竜也くんのオドオドしている地味な青年のキャラクターがなんとも可愛らしく ストーーリーの謎な部分や緊張感を緩和させたりシーンによっては逆によりどきどきが増したり

来週も観ます

匿名

謎だらけ…

視聴者にそう思わせたいのは分かったよ(笑)

戸田恵梨香が実は『悪』だったというストーリーになるなら面白いかもね…

匿名
登場人物全員が一癖ありそう。深瀬、広沢と他の3人の微妙な関係など、丁寧に描かれていて、続きが気になる。藤原竜也の繊細な演技もいい。
匿名
カルテットと同じで、視聴率には反映しなくても、見る者を引き込む感じがあるので、個人的には非情に楽しみだな
匿名
めちゃくちゃ面白かった!
次回が待ち遠しい!
初回2回見ちゃったし。
匿名
床がキンキンに冷えてやがるよ〜!
匿名
匿名
匿名
匿名
匿名

スポンサードリンク

みんなが一緒に読んでいる記事

こんな記事も読まれています