ジョーがプロテスト(ボクシング)に落ちた理由は?やらせ?

AbemaTVで放送されていた、人気ユーチューバーの”ジョー”さんが3ヶ月でボクシングのプロテストに挑み、プロボクサーを目指す「亀田×ジョー プロボクサーへの道~3ケ月でデビュー戦~」という企画。

ジョーさんが亀田興毅さん指導の下、プロボクサーを目指すまでの道のりを追ったドキュメンタル。

厳しいトレーニングの末、9月1日にプロテストを受けたジョーさん。

9月3日の放送でその合否が発表されるということで注目を集めていました。

そして気になる結果は・・・

残念ながら”不合格”でした。一緒に受けたライバル的存在の亀田京之介さんは見事”合格”しました。

ネットでは「ジョーはいちも通りやれば受かる」といった意見がかなり多く、多くの方がジョーさんはプロテストに受かると思っていたと思います。

僕も受かると思っていたので不合格とわかったときは僕もショックでした。

では一体なぜジョーさんはプロテストに落ちてしまったのか。中には”やらせ”という声も。

今回はその理由やネットの反応についてまとめました。

ジョーがプロテスト(ボクシング)に落ちた理由は?やらせ?

ジョーさんはプロテストに落ちたのが分かったあと反省で

「いつもどおりの動きができなかった」と言っています。

また亀田興毅さんや三男の亀田大毅さんは「やっぱりそんな甘いものではなかった」とコメントしています。

ジョーさんだけでなく、亀田興毅さんや協栄ジムの金平会長、京之介さんも悔しがっているように見えました。

ジョーさんは今後も諦めずプロボクサーを目指してテストを受けていくことを宣言していました。

ネットではジョーさんがプロテストに落ちた理由として

・手数が少し少なかった

・最後の方スタミナが切れていて足が動いていなかった

・あまりガードができていなかった

などが挙げられていました。

しかし多くの方が

「3ヶ月でここまで動けるのは単純にすごい」といったジョーさんを称えるコメントをしています。

また落ちたのも”やらせ”といった声もありました。

匿名
例えば合格したとして?その後中途半端間違いなし。
全ては話題作り。

僕はさすがにこの合否まではやらせをしているとは思えないです。

”ガチ”で挑戦して”ガチ”の結果が出たと思っています。

ネットの反応

匿名
甘くなかったな
これでガチなのが分かった
スパ自体は負けてなかったが、カウンター狙いより、攻めた方が見栄えが良いのかな。
でも、すげー良いもん見たわ
匿名
俺の後輩は5回めで受かった。
素人に一発はきついよ。
匿名

最初はこのジョーって奴が嫌いだった

けど、頑張ってたな

匿名
短期間でのプロテストもプレッシャーだったと思うが…

亀田三兄弟、亀田の親父をはじめとする色々な有名人「武井氏や元世界王者平仲氏」などから、アドバイスや練習を教えてもらって、羨ましい限り…

小さなジムで地道にプロを目指す若者以上に恵まれていると思うので…

いい結果を期待する。

匿名
ジョーは努力家
デビュー目指して頑張れ

スポンサードリンク

みんなが一緒に読んでいる記事

こんな記事も読まれています



コメント

  1. 匿名 より:

    ガードが下がっていたのが原因かな。
    パンチもヒットはしていたけど有効打と判定されなかったんだと思う。
    質の高いパンチ以外は当たっても評価されない。
    ジョーさんご自慢のトリッキーな動きが仇になったね。