コードブルー最終回・藍沢先生、藤川先生は死ぬ?どうなる?

9月11日に放送された人気ドラマ「コードブルー・シーズン3」の第9話。

第9話の最後では地下鉄の事故現場に駆けつけたドクターたち。

ホームが崩落し、たくさんの観光客が瓦礫や岩の下敷きに。

患者を見る山下智久さん演じる藍沢先生でしたが、最後のシーンでは天井がまた崩落し藍沢先生は瓦礫の下敷きに。ここで放送は終了。

また浅利陽介さん演じる藤川先生の”死亡フラグ”も立っていました。

次回(最終回)の予告では”藍沢先生が死ぬのか、どうなるのか”という展開でした。

一体藍沢先生や藤川先生、他のドクターたちはどうなってしまうのか。

そんな波乱の第9話放送後の視聴者の感想がこちら。

コードブルー最終回・藍沢先生は死ぬ?どうなる?

スポンサードリンク

みんなが一緒に読んでいる記事

こんな記事も読まれています