新井浩文の損害賠償の額はいくら?映画「台風家族」「善悪の屑」公開中止で○億円以上は濃厚!

すべて

強制性交容疑で逮捕された俳優の新井浩文(本名:朴慶培)。

人気俳優で多くの人気ドラマや映画にも出ており、現在有料動画配信サイトでは過去の出演作が販売中止になるなど大きな影響を及ぼしています。

そんな中大ダメージを受けたのが今年6月に公開予定だった映画「台風家族」と、年内公開予定だった「善悪の屑」。それに伴い予想される損害賠償の額もヤバイことになっています。

一体損害賠償はいくらになるのか、その金額や世間の反応を見てみましょう。

スポンサーリンク

映画「台風家族」「善悪の屑」は公開中止?

今年6月に公開予定だった「台風家族」は、“ある一家の真夏の1日”描いたブラックユーモアあふれる作品です。

草なぎ剛さんが主演の長男を務め、他にも中村倫也さん、尾野真千子さん、MEGUMIさんなどが出演。新井浩文は次男役で出演。

今回の騒動を受け「台風家族」は公開延期が決定しました。

公開延期ならまだしも、公開中止の可能性も指摘されています。

 

監督の市井昌秀さんは2月2日、自身のツイッターで「新井くんの件には大きな衝撃を受けています」と驚きを隠せないツイートをしています。

長女役のMEGUMIさんも2月1日「必ず公開されますように」とツイートしています。

 

「善悪の屑」では林遣都とダブル主演

さらに年内に公開予定だった「善悪の屑」(復讐代行をテーマにした作品)では俳優の林遣都さんと共にダブル主演を務めたということで、この映画の公開も怪しくなっています。

このような不祥事を起こしてしまった方が、悪人を征伐する役、しかも主演を演じるとなると見る方も違和感を感じてしまいますよね。

 

原作者の渡邊ダイスケさんは2月1日「この度の新井浩文さんの件に関しては関係者の一人として恥ずべき事」とツイート。

損害賠償の額はいくら?○億以上は濃厚!

気になる損害賠償ですが、映画関係者によると

「製作費が5000万円で全国100スクリーン以上とすればほぼ同額の宣伝・広告費がかかる。最低限、その額を所属事務所に請求することになるでしょう」

とのことです。

そしてその金額は1億円ほど!!

 

これは「台風家族」だけの話なので、もし「善悪の屑」も公開中止になると金額はさらに跳ね上がります。さらに他にもまだ公表されていないが、撮影が終了している作品もいくつかあったそうです。

それらの賠償金も含めると1億円を超えるのは濃厚ですね。

 

しかし事務所にも責任は追求されると思うので全額を1人で払うということはなさそうです。

 

また、週刊誌「女性自身」も新井浩文の賠償金に関して予想しています。

女性問題で活動休止となった俳優の小出恵介の賠償金が約5億円だったことから、同等の金額かそれ以上になると予想しています。

となると5億円以上ということになります。

これはとんでもない額…

事務所も大ダメージですね。

世間の反応「賠償金で倒産するなこりゃ」

今後の展開にも注目が集まります。

【関連記事】

朴慶培(新井浩文)の下ネタツイートまとめ「四人同時にマッサージしてもらいたい」
女性マッサージ師に強制的にわいせつな行為をした疑いがあるとして逮捕された俳優の新井浩文さん。人気俳優の不祥事ということで世間の注目も集まっています。 韓国籍で本名が朴慶培(パクキョンベ)ということも発覚しました。 そんな新井浩文...
新井浩文はデリヘルで暴行?被害女性の顔画像や名前は?実話ナックルズがすごいと話題
2月1日、俳優の新井浩文さんが女性に性的暴行を加えた疑いがあるとして自宅を捜索されていたことが報道されました。 人気俳優の事件ということで世間の注目も集まっています。デリヘルでは?という声も。 さらにこのスクープも事前に報じてい...

今なら31日間無料!映画・アニメ・漫画などが見放題!

>U-NEXT31日間無料お試しはこちら<

スポンサーリンク

みんなが読んでる関連記事
すべて芸能



ひま速