ゲームバーはなぜ著作権法違反なの?客も逮捕される可能性はある?今後は摘発祭りか

すべて

ゲームバーの経営者が「著作権法違反」で逮捕されるというちょっと驚きのニュースが入ってきました。あれ違法だったんですね。

筆者もゲームバーで遊んだことが何度もあるのでびっくりしました。そして一つ不安が。

客も逮捕される可能性があるのか?ということです。

今回はこの騒動の詳細や、なぜ違法なのかなどについて調べてみました。

スポンサーリンク

ゲームバーとは?

ゲームバーとはテレビゲームやボードゲームを楽しめるバーです。

バーというと敷居の高いイメージですが、実際は床が全部マットで寝転べるようになっている場所もあったりして気軽にいけるような雰囲気となっています。

値段はだいたい1時間500円ほどで、店によっては飲み放題のプランなどもあります。

定番の人生ゲームやジェンガ、テレビゲームは64やファミコンなどの昔のゲームから、任天堂スイッチやPS4などの最新の人気ゲームまで遊べるということで、みんなで楽しめるし、一人でも最新のゲームを楽しめるので、ゲームが大好きな人やみんなでわいわいゲームを楽しみたい若者を中心に人気の遊びどころとなっています。

筆者も何度が色々なゲームバーに行ったことがありますが、どこもとても楽しめました!

お値段も良心的、むしろ「安っ!」と感じました。

では一体なぜ今回ゲームバーが摘発されてしまったか。

ゲームバーはなぜ著作権法違反なの?

今回摘発された京都にあるゲームバーは客に「モンスターハンターワールド」や「マリオカート8デラックス」など人気ゲームの利用を提供していたそうです。値段は1時間500円。

ということで他のゲームバーと大きな違いはなく、むしろかなり一般的な営業スタイルとなっています。

今回この店が摘発された理由は「著作権法違反」(上映権の侵害)ということです。

任天堂やカプコン、ソニーといった会社から告訴されていたそうです。

調べてみるとゲームバー自体は違法ではないです。

しかし、ゲームを置く際にその会社に許可を取る必要があります。

なので、ゲーム会社に無許可で勝手にゲームを置いて、お客さんに遊ばせてしまうと今回のように「著作権法違反」でアウトになってしまいます。

なのでしっかり許可をもらっているお店は大丈夫です!

でもそんな簡単に許可もらえるのかな?とは思いますね。今回このような理由でゲームバーが摘発されたということで、同じように無許可でゲームを置いているゲームバーは今頃焦りまくりでしょうね。

今回の摘発は「見せしめ」的な要素も大きいと思います。

客も逮捕される可能性はある?

一つ気になったことは、この違法営業している店で遊んでいたお客さんも逮捕されてしまう可能性はあるのか、ということです。

というのも筆者もゲームバーに行ったことが何度もあるからです。

ネットで違法にアップされた映画や曲をダウンロードするとダウンロードした人も罪に問われる、とうのはもうかなり認知されていますが今回の場合はどうなるのでしょうか。

お客さんも罪に問われたといった情報は一切なかったので利用者は罪には問われない可能性が高いと思われます。少し安心しました。

ゲームバーの今後は摘発祭り?

今回摘発されたゲームバーは氷山の一角でしょう。

これを皮切りに大量にゲームバーが摘発されてしまうのか。

任天堂は公式で

「当社では、当社製ゲーム機器およびゲームソフトの営利目的での利用について、許諾を行っておりません」

と記載していることから、任天堂のゲームを置いているゲームバーはどこもアウトなのでしょうか?それともしっかり許可を得ているのか・・・

おそらく許可を取らずに置いている店も多くあるでしょう。

もしその気になれば多くの店が大量に摘発されてしまうでしょう。

どちらにせよ今後ゲームバーの店舗数はどんどん縮小してしまいそうですね。

みんなの意見

子供の頃は友達の家に遊びに行ったり、家に友達が来たりしてみんなで楽しくゲームで盛り上がれた。
しかし大人になり、仕事を始め、ゲーム以外の娯楽も増え、殆どが1人用ゲームばかり…対戦ゲームをしたいならオンライン対戦。
そういう寂しい大人達にとってゲームバーは昔の友達と楽しく遊んでいた延長線上なんですよね、オンライン対戦なんか味気ない、やっぱり人と人なんですよね。

確かにゲームメーカーは良いように思わない、理屈はわかるんだけど…利益が出ないまま、色んな人にプレイだけされてゲームバーだけが儲けているんだからね。
でもなんとか遊べるようにゲームメーカー、バー両方が納得できる条件を出してもらって遊べるような場ができるといいなぁ。別に最新ゲームじゃなくていいんだよ、対戦ゲームは昔のでも楽しいものいっぱいあるんだから。

一定の利用料をゲーム会社に支払う
という形であれば、認めていってもいいようにも
思うんだけどなあ。無断使用、無賃利用はダメだけど。

ゲーマーの交流の場を作ることもゲーム会社が市場を
広げていくために必要なことだと思うけどね。
帝国主義時代のブロック経済じゃあるまいに。

囲い込みばっかりやってたら、シナジー効果も生まれず、
結果的に市場自体が衰退していくだけだと思うけどね。
マリオコスプレカートなんかは問題大すぎだから
厳しい対応も仕方ないけど、多少の寛容さは有っても
いいと思うけど。

サッカーの試合とか完全に無断で観戦バーで流してるやん。

ちゃんと営業して、許可申請もらえば良かったのにね。

無断はよくないですねぇ。
そりゃキレますわ。

駄目なの?
本気で、ゲーム機を買い込んでくれて、大会まで開いてくれて、ゲームを盛り上げてくれてメーカーが感謝状送るレベルだと思ったのに違法とは思わなかった。

真面目な話、ゲームやりたくても個人でゲーム買って、自宅で遊んで、しまって、またコンセントはめてって考えると面倒だからやりたく無いが、こういう店あったら楽でやりたいと思うがな。

任天堂が公式としてそういうお店作っちゃえば?需要あると思うよ、ゲーム好きが集まれるバーって楽しいじゃん

「現時点では」任天堂は許可出さないけど

ユーザーの動画配信に対して
一番頭堅くて許可なんか出さないだろうと
考えられてた任天堂が、配信許可を出すようになったし
メーカー側にプラスになる(マイナスにならない)と
判断されれば、任天堂でも考えは変わるよ

個人的な見解では、「個人の動画配信」が
ゲーム業界に与えてる影響は計り知れないけど
ゲームバーは極めて小さいから
任天堂が考えを変える事はないとは思ってるけど