智弁学園対創成館で誤審か。「どー見てもノーバン」「これはひどすぎ」「地元近畿ひいき」

すべて

3月30日に行われたセンバツ高校野球 智辯学園対創成館。

現在その試合で「誤審があったのでは?」と話題になっています。

ネット上では「どー見てもノーバン」「これはひどすぎ」「地元近畿ひいき」などの声が。

この騒動の詳細やネット上のみんなの声がこちら。

スポンサーリンク

智弁学園対創成館で誤審か。

この誤審疑惑が起きたのは9回裏ワンアウト満塁という一打サヨナラの場面での創成館の攻撃。

バッターの打った打球はショートへ。

ノーバウンドでキャッチしたように見えたが、審判はこれをショートバウンドで補給したと判定。

ショートはそのままホームに送球、そしてキャッチャーがサードに送球しサヨナラのチャンスがゲッツーに終わってしまいました。

この判定に「今のどう見てもノーバンじゃん!」「完全に誤審」などの声が大量に寄せられる事態に。

試合は2-1で創成館がサヨナラ勝ちしました。

その劇的なサヨナラホームランのシーンがこちら。

でもとりあえず創成館が勝ったのが救いですね。これで負けていたらもっと後味の悪いものになっていたでしょうね・・・・

問題のシーンやネット上のみんなの声がこちら。

「どー見てもノーバン」「これはひどすぎ」「地元近畿ひいき」みんなの声