原千晶が謝罪した理由は?なぜ炎上?「批判する方がおかしい」「意味がわからない」

すべて

女優の原千晶(はら ちあき)さん(44歳)が謝罪したことが話題になっています。

ヤフーニュースでもアクセスランキング1位に。

その理由やなぜ炎上したのか、そして「批判する方がおかしい」「意味がわからない」などの世間の声について紐解いていきましょう。

スポンサーリンク

原千晶が謝罪した理由は?なぜ炎上?

出典:ORICON NEWS

女優の原千晶(44)が、知人の死去をブログで報告したことで批判的なコメントが寄せられたとし、「気分を害された方がいらっしゃったなら心からごめんなさいと言わせてください」と謝罪した。

原は6日のブログで、新年のあいさつとともに「実は年末にとても悲しい出来事が起こりました。主人の高校時代の親友が突然他界したのです」と報告。「主人の友達なので私はそんなに深い付き合いではないのですが それでも私はその親友が大好きでした」と追悼し、悲しみをつづっていた。

このブログ記事がネットニュースとして報じられたことで、大きな反響があったという。「やはり、こういう場所で(ブログなどで)身近な人の訃報を書くことへの抵抗、遺族の気持ちを考えていない などの意見が散見されました」と批判的なコメントもあったことを明かし、「確かに、それも一つの意見だと受け止めました。気分を害された方がいらっしゃったなら心からごめんなさいと言わせてください」と反省をつづった。

引用:ヤフーニュース

原千晶さんが謝罪した理由は“知人の死去をブログで報告したから”。

それで炎上してしまったそうです。

このニュースを見た人からは「なんでこれで炎上するのか分からない」という声が殺到しています。

世間の声「批判する方がおかしい」「意味がわからない」

個人名を出したわけでもないなら、
批判する方がおかしい。

なぜ炎上するまで批判するのかと思う。
そっちのほうに批判相次いでいいと思う。

大好きな親友が亡くなって悲しいだから書いていいと思う。

特定の名前も出していないのに、批判する意味がわからない。

個人情報流したわけでもなし、批判する人の気持ちが良くわからない

なんでこれで炎上するのか分からない。

年末に亡くなった友人がいるから「明けましておめでとう御座います」とは言えない。
近親者ではないですが喪中の気分です。

芸能人だから、新年最初のブログでそれくらいの意味に捉えればなんの問題も無い話。
何でも「不謹慎だ」と言えば良いと思ってる人が多くなり過ぎてる。

別のニュースで見たけど、この人は別に変なことは書いてませんでしたよね。
個人名とか、故人が生前に「秘密にしておいてほしい」と言ってたことなどを勝手に晒したのならともかく、どこに叩く要素があったのでしょう?
個人的に嫌いな話題だとかこの人が嫌いとかなら見なければいいと思うのですが。
わざわざ炎上させるなんてよほど暇なんですね。

何の問題もないと思う。最近のネット社会は病んでいると思う

てっきり個人名とか勤務先とか住所がばれるような内容かと思いきや、
何故に、ここまでヒステリックに批判するのか、
『相次ぐ』って・・・・、
そんなに攻撃する人が多い事に驚愕するし、
批判する人がどういった生活をしているのか、
どんな人たちなのかが、
逆に気になった。

何でそこまで批判するのか理解できない
見る限り、特に問題あるとも思えないし
逆にどこがどういう風に問題があるのか教えて頂きたい