キンコン西野と明坂聡美の炎上騒動まとめ「あなた声優さんですよね?」

すべて

お笑いコンビキングコングの西野さん(37歳)が6月4日自身のブログで借金が3億円あることを明かしました。そして現在借金返済のため寄付金を募集しているとのこと。

そしてこの騒動の裏で過去の明坂聡美さんとの炎上騒動に再び注目が集まっています。

明坂聡美さんはアニメ「家庭教師ヒットマンREBORN!」の声優を務めるなど数多くの作品に出演している人気声優さんです。

なぜこの2人がバトルすることになったのか、その経緯や世間の声について調べました。

スポンサーリンク

キンコン西野と明坂聡美の炎上騒動まとめ

明坂聡美さん。

出典:NAVER まとめ

キンコン西野さんと明坂聡美さんは2017年1月にツイッター上でバトルを繰り広げました。

2017年1月19日キンコン西野さんは自身の代表作である「えんとつ町のプペル」をネット上で無料公開しました。

これに対し同日、明坂聡美さんの下記のようなツイートを。

「タダで提供できるものが良いもの程、作品の価値も、クリエイターに支払う対価も下げてしまう可能性がある。
だって「○○みたいな有名作品がタダなのに、それより無名な作品にお金を払う価値があるの?」ってなるもの。

えんとつ町のプペルが何十人もの人と作り上げた素晴らしい作品だけに残念。」

これが2人のバトルのきっかけに。

西野さんはこのツイートに対し

「それがアウトだと、有名アーティストはYouTubeにPVをアップできませんね。」

と反論。

そして次の日(20日)、明坂聡美さんも言い返します。

それではここから2人のツイッター上でのやりとりを紹介します。

【明坂聡美さん】

「PVは途中までの尺で最後にリリース情報を載せる、いわばCMです。今回のは全部ネットに無料公開するのが問題で、
・本当に子供達が見てくれるのか
・子供がどんな受け止め方をするのか
が一番大事だと思います。全国の図書館に寄贈では駄目だったのでしょうか。」

【西野さん】

「フル尺のPVもありますよ。今は、そちらが主流です」

「図書館に寄贈するか、ネットに無料公開するか、それは僕が決めることです」

【明坂聡美さん】

「ネット無料公開する事で
・本当に子供達が見てくれるのか
・子供がどんな受け止め方をするのか
についてはどうお考えか教えて下さい。」

【西野さん】

「あなた、声優さんですよね?
TVアニメは無料公開ですよ。
僕はそれによってたくさんの人がアニメ文化に触れてるので素晴らしいと思います。」

ここで明坂聡美さんはこのツイートへのリプライをやめます。

そしてこのようなツイートを最後に残しています。

【明坂聡美さん】

「プペルの話は、クラウドファンディングに参加して書籍もポストカードも買った上、個展にも足を運んで更に別の絵本も買ったりしてるから書きました。本当に素敵な作品だし、絵本作家の西野さんやクリエイターさんを応援したくて買ったんだけどな…」

ここで2人のやりとりは終わったかと思いきや、1月23日西野さんが明坂聡美さんに対しこのようなリプライを送ります。

西野です。この度は色々とお騒がせして申し訳ございませんでした。
文字面ではお互いに伝わっていない部分もあると思いますので、一度、膝を合わせてお話しませんか?
1月26日12時~『アベマショーゴ(AbemaTV)』の生放送内でお話がしたいです。いかがでしょうか?

この突然のオファーに対し、明坂聡美さんのファンからは非難が殺到。

【ファンの反応】

・実質二日前の非常識なブッキングをTwitterで行い「対談の場を設けたが断られた」という流れを作りたいのが見え見えですよ……業界のこと知りませんが出演のオファーってTwitterでするのが主流なの?

・芸能人に対するお仕事の依頼は事務所を通してさしあげてください。それとも吉本興業では闇営業が当たり前なのでしょうか? 違いますよね。

・いい加減にしてください。そうやって自分のホームに相手呼び付けてマウントとるか弁解火消しか宣伝ですか?他の人との会話にいきなりリプライねじ込むのも失礼だし、公の場でふっかけるのも卑怯だと思います。日程も急だしアポイントの手順として最悪すぎると思います

この西野さんのオファーを明坂聡美は華麗にスルーをしています。

これが西野さんの作戦通りだったのかどうかは分かりませんが、これが一連の騒動になります。

西野さんは炎上商法を得意としているようで、明坂聡美さんはそれに巻き込まれれてしまった形となっています。

世間の声

今後西野さんはこの3億円をどのような形で返していくのにも注目ですね。