小林遼(こばやしはるか)の顔画像や犯行動機、卒アル画像、前科も判明!ひどすぎる…

すべて

5月7日、新潟市に通う小学2年生の大桃珠生(たまき)さん(7歳)が殺害され、その後線路内に遺棄された悲惨な事件。

事件発生から1週間が経ち、ようやく犯人が逮捕されました。

逮捕されたのは現場近所に住んでいた小林遼(こばやしはるか)容疑者(23歳)。

この漢字で「りょう」ではなく「はるか」と読むのは珍しですね。

今回の犯行については認めているとのこと。

小林遼容疑者の顔画像(卒アル画像も)や犯行動機、人物像、前科について調べました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

小林遼(こばやしはるか)容疑者の人物像について

見た目の特徴としては、身長は170㎝くらいで、普段から運動しているとは思えない体型、とのこと。

犯罪心理学者の出口保行さんは、今回に犯行について、誘拐するまでは計画的だったが、殺害してしまったことにより動揺してしまい、その後近隣の線路に死体を遺棄するなどの計画性の無い行動をとった、と分析しています。

そしてこの手の犯行を行う犯人は非常に小心者が多いそうです。

小林遼(こばやしはるか)容疑者のことを知る近隣住民によると、小林容疑者は暴力を振るったりするような人には見えず、このような犯罪を犯すような人には全く見えなかったとのこと。

また、小さい子が好き、といった感じも全くなかったそうです。

警察のプロファイリングでは、コミュニケーション能力に乏しく、自分の社会的地位にコンプレックスがあり、パニックに陥りやすい人物とのこと。

また職業は電気工事士で、GW明けからずっと仕事を休んでおり、犯行当日も会社を休んでいたそうです。乗っていたとされる車はニッサンのデイス。

そして小林容疑者にはなんと、1ヶ月前にも少女にわいせつな行為をし書類送検されたという前科があるそうです。

それだけに今回の犯行が起きてしまったのはなんとも悔しく、腹ただしいですね。

性犯罪は再犯率が極めて高いと言われていますがどうにかならなかったのでしょうか…

全く更生していなかったということですね。

【追記】

さらに小林容疑者の人物像に関する情報が入りました。

<中学の後輩>

きさくな感じ

暗い感じはせず、誠実な感じ

<高校時代の友人の証言>

すぐ謝るやつ

個性的でオタクというイメージ

勉強はできる方だった

知識が豊富で話しやすい

人見知りする方

好きなものには執着するけど、それ以外については周りをあまり気を遣わない。社会的には向いていない感じ

彼女は3年間いなかった

ゲームが好きで、ジャンルは女の子が出てくるような、いわゆるロリコンというような感じの内容

先生に怒られたり、注意されたりするとすぐにり、普通の人よりテンパっていた

<事件前の小林容疑者を知る人>

おとなしい子で仕事もまじめ。笑顔で挨拶もできる。まさかこんなことをするとは…

<同僚の証言>

プライドが高い

穏やか

ちょっと人を見下す時も

口先だけのところもあった

女性に興味がない、という感じはなかった

普段は外に出るようなタイプではなく家にいる

小林遼(こばやしはるか)容疑者の顔画像(卒アル)や犯行動機は?

逮捕された小林遼容疑者の顔画像はすでにニュースなどでも公開されています。

その顔画像がこちら。

出典:Yahoo!ニュース

逮捕され警察署に入る瞬間ににやけた表情をする様子も確認されています。一体なぜそんな表情ができるのか…

理解に苦しみます。

卒業アルバムの画像に関してもすでにネットで公開されています。

その卒アル画像がこちら。

動機に関してはまだ詳細な情報は発表されていませんが、計画的な殺人では無い可能性が高いことから、被害者が暴れるなどし、突発的に殺害してしまったと思われます。

また誘拐の理由に関しては単純の幼い子どもが好き、いわゆるロリコンという性壁が誘拐という行動を引き起こしたと推測できます。

今後新しい情報がどんどん入ると思うので追記していきます。

世間の声

小林遼(こばやしはるか)容疑者の情報についても今後も情報が入り次第追記していこうと思います。

それにしても本当に許せない事件です。