村上宗隆(18)がプロ初打席でいきなりホームランをかます!【動画】「敵ながらあっぱれ」「スター性半端ないって」

すべて

9月16日に行われたヤクルトvs広島の一戦。

ドラフト1位の村上宗隆(むらかみ むねたか)内野手(18)がプロ初打席でいきなりホームランを放つという衝撃のデビューを果たしました。

ホームランシーンやみんなの声がこちら。

スポンサーリンク

村上宗隆(18)がプロ初打席でいきなりホームランをかます!【動画】

今回の詳細がこちらです。

 (セ・リーグ、ヤクルト-広島、20回戦、16日、神宮)ヤクルトは4点を追う二回に「6番・三塁」でプロ初スタメンとなったドラフト1位・村上宗隆内野手(18)=九州学院高=が広島戦の二回、プロ初打席初本塁打となる2ランを放った。

 衝撃デビューだ。一回に4点を先制された二回、ヤクルトは一死一塁とすると、村上が広島の先発、岡田の5球目を捉えた。低め138キロの変化球ををすくい上げると打球は右翼席へ消える1号2ラン。プロ初打席初本塁打を記録し、2点を返した。

引用:サンスポ

そしてホームランシーンがこちら。

観客側からの映像がこちら。

「敵ながらあっぱれ」「スター性半端ないって」

これからの活躍が楽しみな選手ですね!!