ジョンヒョンは臓器提供と姉に財産分与をしていた「最後までかっこよくて素敵な人」

すべて

訃報です。

12月18日、韓国の人気アイドルグループ「SHINee」のメンバーで、ボーカルの”ジョンヒョン”さんがソウルの自宅で心肺停止の状態で発見され、病院に運ばれましたが死亡が確認されました。自宅からは練炭を燃やしたとされる形跡もあり、自殺の可能性が高いです。

亡くなったというのは”デマ”で集中治療室で治療中でまだ生きている、という情報もありその可能性を信じたかったですが、19日、ジョンヒョンさんの死亡が公式に発表されました。

記事は関連記事の下に続きます。

【関連記事】

ジョンヒョンの遺書の内容・全文(和訳)がつらすぎる【全部みんな僕のせいで僕がだめだから】
12月18日、日本でも人気のあった韓国のアイドルグループ「Shine」のボーカル・ジョンヒョンさんが亡くなりました。 自殺したとみられ、ファンからは悲しみの声が上がっています。 そして19日、生前仲のよかった「Dear Cloud」のナ...
ミノは気絶、オニュは自分責めて号泣。ジョンヒョンの自殺で残されたメンバーがやばい・・・【SHINee】
12月18日、韓国の大人気アイドルグループ「SHINee」のメンバーでメインボーカルの”ジョンヒョン”さんが亡くなったという訃報が入り、ファンだけでなく多くの方に衝撃が走りました。 ジョンヒョンさんは自宅で心肺停止の状態で発見され、病院に...
ジョンヒョン(SHINee)はなぜ自殺した?理由や遺書の内容が悲しい「闇が深い」「鳥肌がとまりません」
訃報です。 12月18日、韓国のアイドルグループ「SHINee」のメンバー”ジョンヒョン”さん(27歳)がソウル市内の自宅で心肺停止状態で倒れているのが見つかり、病院に運ばれましたがその後死亡が確認されました。 部屋には練炭が燃やされて...

そして今また新しい情報が入ってきました。

ジョンヒョンさんは亡くなる3日前に臓器提供にサインをしていたそうです。

また、仲の良かった姉への財産分与の手続きも行っていたそうです。

※現在様々な情報が流れており、この情報も確実なものではありません。

【12月19日追記】

臓器提供、姉への財産分与の情報はデマであることが判明しました。

遺族の望みにより、解剖はしていないそうです。

ファンからは「ジョンヒョンらしい」という声が多く寄せられていることから、そのようなことができる人物であったことが分かります。

しかしもしこの情報が本当で、これがどれほどカッコイイことだとしてもとしても、やはり自殺を美化することはできず、生きていて欲しかったというのがファンの願いだと思います。

ファンからの声がこちら。

スポンサーリンク

ジョンヒョンは臓器提供と姉に財産分与をしていた「最後までかっこよくて素敵な人」