亀田京之介デビュー戦でまさかの負け【動画】「口だけ」「相手が普通に強かった」

すべて

亀田三兄弟の従兄弟で秘密兵器と言われている“浪速の狂拳”亀田京之介さん。

ユーチューバーのジョーさんのプロ企画を見た人なら知っていると思います。

そんな亀田京之介さんのプロデビュー戦が1月1日に行われました。

30秒でKOすると宣言していましたが、結果はまさかの2R TKO負け。

試合後京之介さんが控え室で号泣する姿も映されました。見てるこちらまでその悔しさが痛いほど伝わってきます。かなり悔しいと思いますがまだまだ始まったばかりなのでこれから頑張って欲しいですね!

ネットでは「口だけ」というきつい声もありますが、実際相手もかなり強かったようです。

試合の様子や悔しくて泣いている姿、そして世間の声がこちら。

スポンサーリンク

亀田京之介デビュー戦でまさかの負け【動画】「口だけ」「相手が普通に強かった」

亀田京之介さんのデビュー戦の動画がこちら。

スポンサーリンク




みんなが読んでる関連記事
すべてスポーツテレビ・YouTubeなど
ひま速

コメント

  1. 内藤大介 より:

    京之介君は余計な事を言い過ぎたんだね。ビッグマウスってのは実力が伴ってこその物でしょう。亀田父が試合前にコメントしていた事を真摯に受け止めて、他のボクサーよりは数段
    恵まれた環境に居ることをもう一度再確認して精進して頂きたい。しかし、ファイトスタイル的には総合格闘技の方が向いているのではないかと思いますね。

  2. ミスターX より:

    シンノスケは普通に強いよ
    しょう6からボクシング初めて
    習志野高校でインハイにも出てる
    土台が違うよ
    亀田京之介側が選んだんだと思うけど、ビデオで見るのと手合わせするのじゃ大違い
    もう一度やってもシンノスケが勝ちますよ