はれのひ【返金してもらえる方法】クレジットカードと現金の場合

Pocket

今大きな問題となっている着物レンタルショップ「はれのひ」の計画倒産&詐欺騒動。

これにより成人式で着物が着れないといった被害者が多数出てしまいました。

一生の一度の晴れ舞台でこんなことをする

料金は前払いということですでに20万、30万、それ以上払ってしまわれている方も多くいます。

この日は二度と戻ってきませんが、せめてお金だけでも返金して欲しいですよね。もちろん返金されたから許すなんてことは絶対にないでしょうが。

代表取締役社長の篠崎洋一郎は現在連絡がつかず、行方も分からず完全に夜逃げ状態ですが、返金の可能性を諦めてはいけません。

可能性は低いかもしれませんがまだ方法はあります。

返金してもらえる方法や、世間の声についてまとめました。

スポンサーリンク

はれのひ【返金してもらえる方法】クレジットカードと現金の場合

代表取締役社長の篠崎洋一郎は現在連絡がつかず、行方も分からず完全に夜逃げ状態ということで返金も諦めてしまっている方もいますが、お金が戻ってくる可能性はまだあるので諦めてはいけません。

【クレジットカード決済の場合】

カード決済で払っていた場合、カード会社が入っている保険で返金される可能性があるそうです。実際に過去それで返金された、という方がいました。その方は海外旅行に行った際に予約していたホテルが倒産していたそうですがその時にカード会社から返金してもらえたそうです。

なのでもしカード決済で支払った方は一度カード会社に電話してみてください。

すぐに返金されるわけでなく、1年くらい後になるそうです。

【現金で支払った場合】

被害者が多く、事件性があると銀行や警察が判断した場合、「はれのひ」の銀行口座が凍結されます。

そしてそこに預けらているお金が被害者の方に返金されるそうです。

チケット詐欺などの場合このパターンで返金されたという声がいくつかあります。

だいたい半年後くらいに返金されるそうです。

しかし、そもそもその口座にお金が残っていない場合は無理とのこと。

今回の場合 篠崎洋一郎が計画的に倒産をしていることから口座のお金をすべてどこか別の場所に移している可能性は極めて高いです。

【諦めてはだめ】

共通している点は自分から行動しないと返金はされません。何もせず勝手に返金されることはありません。

チケット詐欺などの場合でも上記に書いた方法で銀行から返金される時も、事前に被害届けを出していた人にしか返金されないので早く動くことが重要になってきます。

一人で戦うのはしんどいです。被害にあった方同士で連絡を取り合って、一緒に警察に行くなどし、時間はかかるかもしれませんが泣き寝入りすると向こうの思うツボなので絶対取り返してやりましょう!

返金に関する世間の声がこちら。

世間の声

篠崎洋一郎(はれのひ社長)の顔画像や行方は?「海外に逃げる前に指名手配しろ」「夜逃げしてる」
現在着物レンタルショップ「はれのひ」(代表取締役社長は”篠崎洋一郎”)の騒動がかなり問題になっています。 成人式の日に着る着物を予約してい...
はれのひ騒動で緊急対応してくれた業者がこちら。「温かい気持ちになる」「どうか間に合いますように」
現在問題となっている着物レンタルショップ「はれのひ」の詐欺・計画倒産事件。 成人式当日にいきなり連絡がとれなくなり、店舗ももぬけの殻状態。...

スポンサーリンク

みんなが一緒に読んでいる記事

こんな記事も読まれています