【はれのひ福岡天神店】店員のボランティアに「神対応!」「この人たちは責められて欲しくない」の声

すべて

1月8日に行われた成人式で許せない事件が起きました。

着物レンタルショップの「はれのひ」が成人式当日に計画倒産、代表取締役社長の篠崎洋一郎は連絡つかず夜逃げ状態。現在は上海に逃亡したという情報があります。

この一件で一生に一度の成人式で着物が着れないといった被害者が多く出てしまいました。

40万以上払っていた人や、預けていた大切な着物も持ち逃げされてしまったという方までいるそうです。ほんとにありえないです。

成人式当日に営業を停止した店舗(横浜店、八王子店)がある中、「福岡天神店」だけは営業をしました。これは社長や専務と連絡がつかない中、「新成人を悲しませてはいけない」という店長の独断で決められたそうです。

この判断をしたマネージャーさんや、ボランティアで働いてくれた店員さんたちには賞賛の声が多く寄せられています。

この詳細や世間の声がこちらです。

スポンサーリンク

【はれのひ福岡天神店】店員のボランティアに賞賛の声

「はれのひ福岡天神店」の従業員の方々がボランティアでメイクや着付けをしてくれた、ということで賞賛の声が多く寄せられています。

なぜボランティアかというと、「はれのひ」は昨日の騒動だけでなく以前から従業員への給料未払いなどの問題があったそうです。

そしてもちろんそれも支払われないまま社長はとんずら。このような状態なので「はれのひ福岡天神店」の従業員の方は昨日働いた分の給料は当然ありません。それでも被害者の方に何かしてあげなければならないという思いで、ボランティアとして働いたそうです。

この行動に「神対応!」「この人たちは責められて欲しくない」などの声がこちらです。

「神対応!」「この人たちは責められて欲しくない」世間の声

スポンサーリンク




みんなが読んでる関連記事
すべて社会
ひま速

コメント