8年越しの花嫁【ネタバレと感想】「感動しすぎて涙腺崩壊」「あんな彼氏欲しい」

2017年12月16日に公開された「8年越しの花嫁 奇跡の実話」

主演は佐藤健さんと土屋太鳳さん。

あらすじはこちら。

結婚式を3か月後に控えていた尚志(佐藤健)と麻衣(土屋太鳳)。しかし、麻衣が病を発症して昏睡(こんすい)状態になってしまう。尚志は、麻衣の両親からほかの女性を探すように諭されるが、彼女のそばから離れようとせずに回復するのを待ち続ける。その後目を覚ました麻衣は、記憶障害に陥って尚志が誰なのかわからない状態になっていた。ショックに打ちひしがれながらも、毎日のように彼女を訪ねる尚志だが……。

引用:http://eiga.com/movie/86101/

実際に観た方のリアルな感想がこちら。ネタバレも含むので知りたくない方は見ないで下さい!

スポンサーリンク

8年越しの花嫁【ネタバレと感想】「感動しすぎて涙腺崩壊」「あんな彼氏欲しい」

スポンサーリンク

みんなが一緒に読んでいる記事

こんな記事も読まれています