草津国際スキー場で雪崩。原因は草津白根山の噴火【警戒レベル2】「リフトからネットに飛び降りた」

すべて

1月23日午前、気象庁が「草津白根山が噴火したもようだ」と発表しました。

「煙が上がっている」と通報があり発覚し、気象庁は「警戒レベル2」と発表しています。

訪れていたスキー客には退避命令が出されました。また、噴石などに対する注意喚起もされています。

この噴火により草津国際スキー場で雪崩が発生しけが人が出ているという情報も。また被害情報などが入り次第随時更新していきます。

現地にいるみんなのリアルな声などがこちらです。

スポンサーリンク

草津白根山が噴火「警戒レベル2」

スポンサーリンク




みんなが読んでる関連記事
すべて社会
ひま速

コメント