福岡公立高校入試解答速報2018【倍率や受験者の感想】

すべて

3月7日(水)に行われる福岡県公立高校入試。(2018年・平成30年度)

合格発表日は3月15日(木)となっています。

福岡県の公立高校入試では前期後期はなく一度だけとなっています。

1発勝負ということで受験生にはかなりのプレッシャーですね。

解答速報や倍率、受験者のリアルな感想などを随時更新していきます。

スポンサーリンク

福岡県公立高校入試解答速報2018【倍率や受験者の感想】

福岡公立高校の入試の解答速報は入試が終わり解答が発表され次第随時更新していきます。

【倍率や受験者の感想】

福岡県庁が発表している平成30年度の福岡公立高等学校一般入試の倍率はこちら。

 福岡県の平成30年度公立高等学校の一般入学者選抜は、2月13日(火)から20日(火)の正午まで、入学願書を受け付けた。各学校の倍率は、修猷館(普通)が1.71倍、筑紫丘(普通)が1.37倍、明善(普通/コースを除く)が1.20倍、明善(普通 総合文科コース)が1.85倍、東築(普通)が1.32倍、福岡(普通)が1.53倍、城南(普/理数)が1.80倍、小倉(普通)が1.32倍、春日(普通)が1.30倍など。

引用:ヤフーニュース

→その他の倍率はこちらをクリック

受験者の感想は入試が終わり次第随時更新していきます。

スポンサーリンク




みんなが読んでる関連記事
すべてその他
ひま速

コメント