犬(レイちゃん)は現在優しい飼い主さんに保護され安心!虐待した女の顔画像や名前は特定されてる?

すべて

飼っている犬のレイ(零)ちゃんに蹴るなどし、虐待したとして、飼い主の女が大炎上しています。

場所は京都市伏見区。本当に信じられませんね。許せないです。

この事件の詳細や、女の顔画像や名前は特定されているのか、そしてレイちゃんの現在の様子、世間の声などについて調べました。

レイちゃんを保護した飼い主さんの投稿には思わず涙が出てしまいました。

スポンサーリンク

犬のレイちゃんを蹴って虐待。

非常識な飼い主により被害にあってしまったのはラブラドールレトリバーのレイちゃん(15歳・メス)。

女がレイちゃんを蹴った動画はツイッター上で拡散され、それがきっかけとなり、レイちゃんは無事保護団体で保護されました。

15歳のおばあちゃんわんこを蹴るなんてほんと信じられませんね。ありえないです。

生きているうちに保護されて本当によかったです。

保護されたレイちゃんはすぐに夜間緊急病院で診療されました。その結果がこちら。

・重度の膀胱炎

・腹部の腫れ(こぶし大のもの複数)

・股関節の炎症

・尿路感染

・肝臓の数値高め

・背骨変形(老化のため)

 

この女はレイちゃんを蹴ったことに関して

「虐待ではなくしつけ」と主張しており、さらに保護団体にレイちゃんを返すように電話をしているそうです。

 

足をつかったしつけは昔からしていたそうで、過度に怒りすぎることはあるがその分かわいがっている、と主張しています。

 

しつけ?ふざけんな、と思えるくらいの勢いで蹴っていてよくそんなことが言えますね。

死んでいてもおかしくないくらいの強さです。

あれが日常的に行われていたと思うと本当に胸が苦しいです。

 

動画は見たくない方も多いと思うので画像だけにしておきます。

画像だけでも胸が苦しくなりますが。

レイちゃんは現在優しい飼い主さんに保護されて安心!

レイちゃんは動物保護団体に保護され、その後優しい飼い主さんに引きとられ現在幸せに暮らしています。

このレイちゃんという名前は保護されてから付けられた名前で「ゼロから始める」という意味を込めて、「零(レイ)」と名付けられました。

飼い主さんがレイちゃんの現在の画像と様子をインスグラムで公開し、安堵の声が多く上がっています。

ツイッターでたくさん上がっていた動画。苦しくて悲しくて。
いっぱい痛い思いをして、いっぱい苦しんで、いっぱい我慢して…
なのに初めて会った私たちにも触らせてくれてニコニコ笑う姿に、気を許してお腹を触って、ってお腹を見せてくれた姿に感動が止まらない。
もう大丈夫だよ、今から始めよう。
ゼロから始める、と言う意味であなたの名前は『零(レイ)』
零ちゃん楽しいこといっぱいしようね!もっともっと笑わせてあげるからね!
#ドッグレスキュー #零 #ゼロから始めます #大切な命 #もう大丈夫 #安心してね #うざいと言われても #やめない #あっちいってよ✋と言われても #受け付けません😚 #これから治療も頑張ろうね #紫友会 #mahalobond

「初めて会った私たちにも触らせてくれてニコニコ笑う姿に、気を許してお腹を触って、ってお腹を見せてくれた」

この言葉には思わず涙が出ました。

レイちゃんは本当に優しくていい子ですね。

優しそうな飼い主さんの元にいけて本当によかったです。

飼い主の女の顔画像や名前は?日常的に近隣でトラブルも

この飼い主の女ですが、今回のレイちゃん虐待だけでなく、日常的に近隣トラブルもあったということで問題人物だったことが分かります。

このような情報も。

女性は保護の際に包丁を振り回したり火をつけてやると脅迫してたけど即日釈放されてさっそく保護団体に犬を返すよう電話で罵倒し、テレビでは虐待ではなくしつけだと主張中

引用:ツイッター

人間の子供の通学路に陶器や乾電池その他諸々の物を投げ捨てる行為してた

引用:ツイッター

そして顔画像や名前に関しては、調べまくりましたがまだ特定はされていませんでした。

現在多くの方が特定しようとしているので、すぐに情報は入ると思います。

新しい情報が入り次第追記していきます。

この飼い主の女に対する世間の怒りの声を見てみましょう。

世間の声

レイちゃん、これから幸せな日々を送ってね。

スポンサーリンク

みんなが読んでる関連記事
すべて社会



ひま速